12月03日(木) | 山田屋・シルクラブ

雨田光弘原画の世界展Ⅺ

雨田光弘生誕85年記念原画修復支援ファンディング 音楽とあそぶネコたち〈創作75年の軌跡〉 雨田光弘の代表作でもある、1993年に製作された4部作ヴィヴァルディ《四季》は、天皇陛下ご成婚の折に記念作品として描かれました。
お申し込みの受付は終了しました。
雨田光弘原画の世界展Ⅺ

日時・場所

2020年12月03日 11:00 – 2020年12月07日 9:30
山田屋・シルクラブ, 日本、〒165-0025 東京都中野区沼袋2丁目30−4

イベントについて

雨田光弘の代表作でもある、1993年に製作された4部作ヴィヴァルディ《四季》は、

天皇陛下ご成婚の折に記念作品として描かれました。

4部作の経年劣化に伴う修復に向けて、昨年の原画展ご来場者さまから多くのご賛同をいた

だきましたが、すべての修復にはファンの皆さまがたの、より一層のご支援が必要です。

会場に設営されたファンディングBOXへのご支援額に応じて、雨田光弘直筆バッグをはじ

め、様々なプレゼントをご用意しております。

雨田光弘展の会場として過去9年間、ご協力いただいている中野山田屋は、併設のシルクラ

ブとともに、日本を代表する建築家・佐藤明氏設計による数寄屋造りの名建築。

広々とした和空間のソーシャル・ディスタンスの中、安心して作品をご覧いただけます。

たくさんのネコたちがいざなう、日本の工芸の粋を集めた贅沢空間をご堪能ください。

お申し込みの受付は終了しました。

このイベントをシェア